グループ展 女性を描く現場-4 EXHIBITION IN KYOTO 2009
c0138704_2046498.jpg穂積和夫先生のスケッチ会に端を発する春の作品展が始まります。
3月16日(月)~22日(日)
13:00~20:00 (最終日17:00まで)
ぎおんギャラリー八坂 
京都市東山区祇園町南側528-5
TEL 075-525-1717

毎月1回、京都岡崎のみやこめっせで、女性をモデルにスケッチ会が行われています。
なかなか、続けて行けないのですが、モデルを立ててのスケッチは貴重な時間です。
今回は、舞妓さんのスケッチを1点だけ出品します。
ちょうど、3月、「東山花灯路」のおついでに、是非お立ち寄りください。

人物は永遠のテ-マ。
写真の左側2点は息子をスケッチしたもの。
これからもずっと鉛筆スケッチ(クロッキー)を続けよう!と思っています。
by nahonews | 2009-03-14 17:47 | 個展・グループ展 | Comments(0)
<< いよいよ明日から個展が始まります。 仮面展  ~クリエーターズファ... >>