広島便り ~故郷の空気色、そして…。
c0138704_1640302.jpg4月の初めに、モーネ工房での、かえるちゃんこと松本朱希子さんの「かえる食堂 干したり漬けたり」の出版記念展に行っていました。そのとき、かえるちゃんと少しお話が出来ました。
お話してるとゆったりとした気持ちになります。
そして、彼女のお料理はなぜか懐かしい。
そうなんです、私とかえるちゃんの故郷はほんとに近く、車で30分位のところ…。
いつか、かえるちゃんの食堂が広島に出来たら…、是非行きたいと思っています。
写真は、木の芽と椿…実家の庭から。
そして、かえるちゃん作の小さな蓋ものとオリジナルのカードです。
c0138704_16405776.jpg
by nahonews | 2009-04-26 16:40 | 暮らし | Comments(0)
<< 広島便り ~能島絵美さんの日本画 広島便り  ~そら豆の花 >>