旧奈良県物産陳列館(重要文化財)
c0138704_23194398.jpg連休の一日、奈良に行きました。
ごく普通に奈良公園内を散歩し、春日大社までてくてくと…。
その途中、美しき建物が!!
明治35年に建てられた和洋デザインの景観…。
謎めいたその建物の名前だけしっかり覚えて調べてみると、建築家は関野貞という人。
施工は不詳、というのも謎めく。
一般公開していないようだし、謎めくことがより印象に残るから不思議。
by nahonews | 2009-05-06 23:19 | 美術館・ギャラリー | Comments(0)
<< 箱市出品で考えたこと。 片岡球子展 ~天に献げる地上の花~ >>