私の本だなから 6月 ~「おおきななみ」 バーバラ・クーニー
c0138704_773933.jpg今月出合った本。
ちょっと前に紹介した、高校生のために読んだ本です。
著者のバーバラ・クーニーはアメリカを代表する絵本作家で、この「おおきななみ」の主人公のハティーは彼女のお母さんの娘時代を描いています。
ハティーが自分の環境を受け入れ自分を見つめ、ある日、「身も心も自分のすべてを吐き出して」絵を描き、画家になることを決心するまでのお話。
表紙を開いたところの模様がその時代を表しています。
また、クーニーの描く人物はメルヘンさを感じますが、人の立ち姿や身のこなしなどずいぶん観察されて描かれたものと思います。
色もそのページごとにまとめられていてひとつの絵画のようです。
おとなもこどもも愉しめる一冊です。c0138704_783084.jpgc0138704_7101869.jpg
by nahonews | 2009-06-28 07:07 | 私の本だな | Comments(0)
<< タイサンボク 梅雨時期のベランダ >>