子どもたちと絵手紙つくり
c0138704_1413963.jpg先週の土曜日、芦屋市立図書館で図書館友の会主催の「絵手紙つくり」が行われました。
小学校1年生~4年生くらいまでの28人の子どもたちが参加しました。
墨で輪郭を描き色を塗るという統一された描き方にはどうも抵抗があったのですが、
その心配もなく、のびのびとした作品ができあがりました。
墨が乾かないうちに絵具をのせると、墨と絵具が混ざり合っておもしろい効果が生まれます。
また、絵具をのせなくて墨だけでうんとすてきな作品も。画面のレイアウトもすばらしい!!
こどもたちの野菜や果物や花をじ~っと観て、ハガキにどんな風に描こうかと考えている姿は本当に頼もしいのです。
力強い、元気な作品がいっぱいできました。
その日は先生として参加したのですが、逆にとても勉強になり愉しい時間を過ごすことができました。

c0138704_14253811.jpgc0138704_1419578.jpg











c0138704_14383418.jpg
by nahonews | 2009-07-17 14:13 | ワークショップ | Comments(0)
<< 神戸の昼下がりにジャズの流れ 陶器のプレートが出来てきた! >>