私の本だなから ~3月 「少女パレアナ」 エレナ・ポーター
c0138704_1125083.jpg今月いっきに読んでしまった、エレナ・ポーターの「少女パレアナ」。
ずいぶん前から本だなの奥底にあったのを見つけて…。以前読んだかもしれないが、
夢中になってしまった。
どんなことにも喜びを見つける遊び…「喜びの遊び」を町の人々に広めていった(それは自然にひろがってしまったのだけど)パレアナ。
喜びを見つけることが難しい(辛いこと)ほど見つけたとき喜びは大きいのです!

この本は昭和43年17版のもので表紙がルノアールの絵だけれど、
新しいものは違うイラストになっていると思います。
今は続編「パレアナの青春」を読んでいます。
by nahonews | 2010-03-31 11:19 | 私の本だな | Comments(0)
<< 暮らしのスケッチ 4月 クラインハウスの季節講座  ~... >>