秋篠の森 ~記憶のスケッチ 2~
c0138704_185183.jpg
最初に出てきたのは…
「蛍烏賊と独活と花山葵の梅和え」。
読めなかった字、「ほたるいかとうどとはなわさびのうめあえ」です。

木のトレイの彫りが波打つ海のようだと感じました。
部屋の窓にかかる布の色…桜の木の幹のような色がなんともいえず美しい。
by nahonews | 2010-04-16 18:05 | 暮らし | Comments(0)
<< 水彩画のラベルでラッピング 秋篠の森 ~記憶のスケッチ 1~ >>