「星に願いを…」展 を観て
c0138704_80388.jpg画家の井上よう子さん と造形作家のYUKO TAKADA KELLERさんのコラボレーションが
京都のギャラリーモーネンスコンピスで行われています。

こないだの日曜日に行ってきました。
いつ行っても好きな空間ですが、
今回は夏の星空を思い浮かべるような、涼やかな、心地よい気持ちになれます。
今月18日(月)までです。
ただし、12日(火)、13日(水)はギャラリーはお休み。
16日(土)にはYUKO TAKADA KELLERさんのモビール作りのワークショップもあるそうです。

画家の井上よう子さんとモーネを主催している井上由季子さんとは本当に若いころからの友人です。
いまでは「友人」と紹介できないくらいふたりとも活躍しています。
井上よう子さんは家庭を守り、大学の授業やカルチャースクール講師をしながら、
作品創りに日々励んでいて…彼女に会うたび奮い立つ思いです。

私のまわりには、自分のやるべきことを前向きに進んでいる人がたくさんいる、ということを
あらためて実感し、また感謝の気持ちがあふれます。
c0138704_15472719.jpg
by nahonews | 2011-07-12 08:01 | 個展・グループ展 | Comments(0)
<< 図書館でクラッシックコンサート 黒豆の収穫? >>