私の本だなから 10月 ~ジェインのもうふ~
c0138704_21564195.jpg人物のしぐさ、動きがうまく捉えられている、というデッサンの意味で
ある人からすすめられた本。
手に取るまでは知りませんでした。
人物だけでなく、画面のデザイン処理が素晴らしい。

赤ちゃんの時からずっと肌身離さず持っている毛布。
幼児期、子ども時期まで、一枚の毛布を通してジェィンのこころは成長します。
小さかった自分自身も思い出すような、どこか懐かしいストーリー。

アーサー・ミラー作
アル・パーカー絵
厨川圭子訳
偕成社
c0138704_2157087.jpg
c0138704_21571898.jpg

by nahonews | 2011-10-31 19:26 | 私の本だな | Comments(0)
<< 暮らしのスケッチ 11月 ~静... 「毎日のしずく」の現場 >>