私の本だなから 5.6月 ~オリベッティ 「コンセプト アンド フォルム」~
c0138704_22505316.jpg学生時代、大学の恩師からいただいたもの。
オリベッティの本をいそちゃん(磯田晧先生のことをみんなこう呼んでいました)からもらった!といううれしさばかりでずっと本棚に仕舞い込んでいました。あらためて開くとデザインの塊のような本。
装丁もシンプル。

「コンセプトアンドフォルム」展
日時 1971年10/8~11/7
会場 東京・芝公園・東京プリンスホテル前庭…

とあるのでオリベッティ社の展覧会記念冊子だと思います。
綴じはなく、長い二つ折りのものの集合です。
毎回開くところが違えば、毎回新しい場面に遭遇するのが面白い。
タイプライターの会社として全盛のころのオリベッティ…。
40年以上経ても美しく、デザインの原点を見るようです。
c0138704_22534311.jpg
内容~

オリベッティ会社紹介  
パーティシペーション(社会と文化への参加)
イメージ  
建築
POP
コミュニケーション
ギフト
リトグラフ
出版
マルティブル
フォルム
キャラクター(文字)
カレイドスコープ(オーディオ・ビジュアル・システム)
オートメーション
ソフトウエア
デザインと空間
c0138704_2254227.jpgc0138704_22545773.jpgc0138704_22553254.jpg
by nahonews | 2012-06-30 10:30 | 私の本だな | Comments(0)
<< 暮らしのスケッチ  7月 ~が... 芦屋市立図書館のアートスペース... >>