和歌山の友人宅へ
c0138704_1833680.jpg5月末に木工作家の友人と二人展を予定しています。
彼女の工房は和歌山。
お互いなかなか会えなくて、
いっそのこと会いに行こうと、春分の日、JR紀州路快速に乗って
和歌山まで行ってきました。

さて友人が用意してくれたお昼ご飯は
かたくちいわしの梅煮、ブロッコリーと若布の酢味噌和え、大豆の甘煮、
野菜たっぷりの味噌汁、五分づきの玄米。
味噌は手作り、野菜も友人が育てたものですが、びっくりしたのは
なんと若布まで友人が採ってきたもの!ごちそうさま~。
木の器はもちろん友人作。


友人が飼っているわけではないのだけど、ふわふわの青い眼の猫ちゃんに会いました。
友人はフルリンと呼んでいる猫ちゃん、ベンチの下、見えるかな?

さて、肝心の展覧会の打ち合わせは??
お楽しみに!!c0138704_18333250.jpg
by nahonews | 2014-03-26 18:33 | 暮らし | Comments(0)
<< 故郷 小さな花々   >>