京都での4人展が始まります。
c0138704_21472040.jpgここ最近のように、木をじっくり眺めたことはなかったかも。
木をテーマにしての4人展。
「木 4つの物語」と題して、木工作家の工房もくきちさん、やはり木工の想造工房さん、
ぬいぐるみ作家のFUJICCOさんとで、グループ展を行います。

「木 4つの物語」
6月23日(火)~6月28日(日) 
12:00~18:00
(最終日は17:00まで)

ギャラリーモーネンスコンピス
京都市上京区堀川通丸太町下ル下堀川町154-1
TEL/FAX 075-821-3477
(株)エーワンテック本社ビル3階

篠原奈穂子プロフィールより
「木」といって思い出すのは小学校の校庭にあった一本のポプラの木です。
いつか庭にポプラの木を植えたいと子ども心に思っていました。
近くの公園ではクスノキ、フウ、トウカエデ、ナンキンハゼなどが初夏の風に揺れて気持ちよさそうです。
今回、木のぬくもりや素材を生かしたあたたかな作品とともに、木々を通り抜けるやわらかな風を水彩で
表現できたらと思っています。

ミニライブもあります。
27日(土)17:30~18:30
「木陰にて」
リュートと歌で奏でる古歌をぜひお楽しみにお越しください。
谷野裕子(ソプラノ) ・黒田智子(リュート)
前売り予約 1800円 /当日 2000円
予約・お問い合わせは 0798-26-6095(谷野)まで
by nahonews | 2015-06-21 21:47 | Comments(2)
Commented at 2015-06-26 20:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-06-27 08:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< モーネンスコンピスでの展示 夏の落ち葉 >>