ボローニャ国際絵本原画展
c0138704_16414494.jpg西宮市大谷記念実術館で明日まで開催されているボローニャ絵本原画展にギリギリセーフで行ってきました。

開館時間少し前に行ったのですが、もう20人くらい並んでいて…さすが毎年人気です。

そして混雑する1階でなく2階の展示室にまっしぐら。

ひとはたくさんいるのにゆっくりとひとりで(最初のうちだけですが)観ることができました。

思わず顔がほころぶのが一作品。

そして、わあやられた!!というのが一作品。

顔がほころんだのは木版画。

わあやられた!と思ったのは、なんと鉛筆とガッシュ(不透明水彩)だけです。

曇り空のなか、自転車をこぎながら私なりに再度チャレンジしてみよう!!と誓いました。

(じつは数年前に応募して落ちました。)
by nahonews | 2007-09-29 16:41 | nahonews | Comments(0)
<< 秋の新緑 プリザーブド・フラワー >>