ジョン・バーニンガム絵本原画展
c0138704_2139283.jpg10月12日、梅田大丸ミュージアムで行われているジョン・バーニンガムの絵本原画展を観に行ってきました。

これまで絵本「ガンピーさんのふなあそび」や「アボカドベイビー」から、(しかもっていないのですが…)のびのびとした風合いに惹かれていました。

グアッシュ(不透明水彩)の使い方、特に白の使い方がとてもいい。

また、人や動物の動きもバーニンガム独特です。

原画ばかり見入り、ストーリーは今回そっちのけで駆け抜けて、

ストーリーのほうは家でゆっくり楽しみたいと思います。

やっぱり、絵本は、いつでもどこでも見れる、というのがいいですね。

写真は、左上端がチケット、2枚のポストカードは今回買ったもの、そして絵本「アボカドベイビー」です。
by nahonews | 2007-10-13 21:39 | nahonews | Comments(0)
<< 島 けいこさんの個展 クローブ・コノリー >>