土鍋でごはんを炊くワークショップ
c0138704_20555563.jpg3月17日、京都のモーネンスコンピスにて、先斗町の「余志屋」の大将さんが、楽しい美味しい講習をしてくださり、参加してきました。

ぷちぷちというおいしい音で時間のめやすがわかる。
料理とは、素材が導いてくれるんだなあと実感!
また、中蓋なしのふつうの土鍋でもご飯が炊けるんだと、発見。
紅鮭とえんどう豆の炊き込みご飯のほか、湯葉のあんかけも作っていただきました。おいし~い!
少しずついろいろ戴いて、おなかいっぱいのワークショップでした。
ようし、土鍋で美味しいご飯を炊こう!
c0138704_21112659.jpgc0138704_2112084.jpg
by nahonews | 2008-03-21 20:56 | ワークショップ | Comments(2)
Commented by RYOKO at 2008-03-24 08:59 x
梅田のヨドバシカメラの上の「くらま」というお店で、「湯葉あんかけ釜飯」を食べたことがあるよ!!とろ〜りとしてとっても美味しかったわ!また作ったら是非味見させてね!へへへ・・・
Commented by nahonews at 2008-03-24 20:00
おいしそうだなあ、あんかけ湯葉の釜飯! 作れるかなあ???
<< ほんとにブロッコリーが咲いた! 3月の絵本紹介  「 作家 」... >>