6月の絵本紹介  「かさ」
c0138704_13563855.jpg6月にはこれを!と決めていました。
太田大八の 「かさ」。
赤い傘をさした女の子が駅までお父さんを迎えに行くまでのストーりー。
言葉はまったく無く、画面だけが流れる…。
息子が小さい頃、言葉を想像して何度も読み聞かせをした…、だけど
今考えれば言葉なくページだけを捲ることもよかったのかな、と思う。
私の本棚のなかで日本の絵本№1となっている。c0138704_13572813.jpg
by nahonews | 2008-06-18 14:01 | 私の本だな | Comments(2)
Commented by RYOKO at 2008-06-19 08:58 x
いいねぇ~線画だけで表現する絵、、、。
是非、この本貸してくださ~い!!
Commented by なほこ at 2008-06-19 21:23 x
古い絵本だけど、すばらしいよ~!!線画もやりたくなりました!!
<< かけがえのない時間   クラインハウス講座のお知らせ >>