奥田由味子さんのワークショップと新しい本
c0138704_1852772.jpg10月12日(日)、京都のモーネ工房で行われたガーデンデザイナー&ワイヤークラフト作家の奥田由味子さんのワークショップに参加してきました。
私は手先が不器用。紙をいじるのとペンチでワイヤーを扱うのとでは脳から手に届くまでの回路が違うのではないかというほど、いつもと違う脳を働かせているかんじです。
おかげで頭がすっきり、リフレッシュしたような一日でした。
そして、奥田さんの本が文化出版局から出版されました。
…「ワイヤーで描く小さな庭」
大きな庭がなくても小さなベランダで育てた植物たちを存分に楽しむアイデアがいっぱいです。
とても丁寧な説明で実用書のようでもあり、奥田さんの詩集のようなあったかい本です。
ワークショップで作った作品をイラストの横に置いてみました。c0138704_18524516.jpg
by nahonews | 2008-10-17 18:52 | ワークショップ | Comments(0)
<< シャガール展 Birthdayのブーケ >>