<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
大雨の後。
c0138704_824714.jpg7月28日の午後7時頃。
激しい雷と大雨の後、六甲山に沈む夕日。
空が錯乱した!
各地に被害もあった。
灘区都賀川の急激な増水。
住吉川、芦屋川も同じく六甲の河川は川幅が狭い。
一挙に増水する。
単に、雨が上がって涼しくなった、夕日が幻想的だなどと言っておられない。
by nahonews | 2008-07-29 08:02 | 自然 | Comments(0)
夏祭り。
c0138704_8283545.jpg昨日は近くの中央公園の恒例の夏祭りでした。
夕暮れ時の、すっきりとした空が爽やかで思わずシャッターを。
おでんが美味しいよ!と友人とおでんを買って、久しぶりに夏におでんをいただきました。
よ~く味がしみて美味しかった!
by nahonews | 2008-07-27 08:28 | 暮らし | Comments(0)
夏の野菜。
c0138704_205677.jpg広島から野菜が届いた。
とまと~!
ぴーまーん!
おくら~!
なす~!
と、叫んでいるように感じて思わず描いた!
新鮮なうちに料理をするように、
描くときも新鮮なうちに!といつも焦ってしまいます。
オクラはスーパーで見かけるものよりかなり大きい。
1・5倍はあります!
by nahonews | 2008-07-23 20:56 | 暮らし | Comments(0)
リネンが気持ちいい…そして。
c0138704_2227196.jpg夏はリネンが気持ちいい!
とくに、キッチンにはすぐ乾くリネン(麻)じゃないと!最近とくに思っていました。
だけどなかなかいいのに出合わない。

そうだ、前田まゆみさんのお店はたしかリネンがいっぱいだっけ。
そこで、キッチンタオル用のリネンをネットで買ってみました。
端っこは縫わなきゃいけないんだけど(まっすぐならできるかな)ともかくオイスター色といい風合いといい気持ちいい!
今回も写真でなく描いてみました。
前田まゆみさんとは4月におしゃれ工房の収録で始めて出会いました。
イラストレーターであり、作家でありずっとあこがれてた人です。
6月のモーネでの個展のときもお忙しい中を来てくださり、感激しました。
かわいらしい人柄から想像して、京都のお店はどんなにすてきでしょうか?!
是非こんどはお店に行ってみたいと思います。
by nahonews | 2008-07-21 22:25 | 暮らし | Comments(0)
7月の絵本紹介 「めうしのジャスミン」
c0138704_1661767.jpgロジャー・デゥボアザンの絵本は、切り絵のようなイラストが美しく何冊か持っています。
ジャスミンは動物たちのなかでいちばんのおしゃれさん。
ある日、納屋にあった豪華な帽子をかぶって、みんなをおどろかせます。
みんながそのまねをするのだけど、ジャスミンの気高いこころは…。

カメラが壊れた!とおもって、しょうがない今回は描いてみよう、と思い立ちました。
(ところが、電池が抜いてあっただけ…しかも自分のしわざ…壊したと思い込んでいたのです!)
なかなか、スケッチでの紹介も悪くないかな。
by nahonews | 2008-07-18 16:06 | 私の本だな | Comments(0)
懐かしい気持ちに…。
c0138704_8303717.jpg小さな猫と小さな七夕飾り…。
高木葉子さん作の陶器の猫は、私が子どものころ、家で飼っていたツートーン猫の「くろ」を思い出します。
石田裕理さん作の紙にステンシルの七夕飾りにはみながいつまでも元気に…と、書きました。
ふたつがいっしょに…とおもって食器棚に飾っています。
by nahonews | 2008-07-16 08:30 | 暮らし | Comments(0)
非日常空間?!
c0138704_1772263.jpg芦屋川沿いにたたずむ白いガラス張りの建物…何だろう??とずっと思っていました。

アシャック…それはアートのように美しいゲストハウス。
もともとは個人の別荘を、レストラン、ウエディングなどの多目的空間に変身させたものだそう。
(安藤忠雄氏設計)
びっくりしたのは一株の大きい紫陽花の、まさに樹!そして拡がる空にもうっとり。

お疲れ様~!中学校PTA役員の打ち上げの一コマ。
先週金曜日、久々にランチを楽しむことができました。
c0138704_17404068.jpg
c0138704_17411452.jpg
by nahonews | 2008-07-13 17:07 | 暮らし | Comments(0)
ネジバナ
c0138704_1744024.jpgその名のとおり、ねじねじになっている花。
毎年、マンションの北側の駐車場の近くに咲くのです。
じつは、高山植物らしい。
なぜが、シーサイドタウンに咲く。
埋め立てだから六甲山の土だからか?単純な発想ですが…。
この花が咲くと、ああ、夏だなあと思う。
別名があるかもしれませんが、ネジ花とは、ストレートな名前。
by nahonews | 2008-07-09 17:44 | 自然 | Comments(0)
クラインハウス7月の講座のお知らせ
c0138704_14325839.jpg芦屋のギャラリークラインハウスで夏の講座をさせていただきます。
テーマは ‘夏の花を描きましょう‘
夏の花に、色の変化を生かしたイニシャルも添えてみましょう。
水彩画のおもしろさが身近に感じられると思います。
また、夏のギフトに‘のし‘をというとき、あなたらしい一筆でお花をアレンジしてみませんか。
ラッピングも楽しんでみましょう。
閑静な空間で挽き立てコーヒーをいただきながら…。

日時 7月18日(金) 10:00~12:00
場所 ギャラリークラインハウス 芦屋市大原町11-11
TEL 0797-23-0005
    JR芦屋駅から徒歩2~3分の便利な場所です。
費用 4,000円(材料費込み)
    持ち物はとくにありません。
(クラインハウスの受付は平日10:30~14:00まで。またお申し込みは,前日午前中までです。)
また、スタジオミント st-mint@cpost.plala.or.jp でも受け付けています。
みなさん、いっしょに手作りを楽しみましょう!
by nahonews | 2008-07-05 14:32 | お知らせ | Comments(0)
ラッピングに夢中!
c0138704_1475772.jpgモーネの別のスペースで、「抹茶のお菓子」という本の出版記念展が行われています。(「お抹茶のお菓子の一期一会」… 7/7まで)
また6/29(日)の午後は抹茶のお菓子作り、お菓子のラッピング、その写真の撮り方のワークショップがあり参加してきました。
普通のロールケーキでなく抹茶というところが惹かれて…じつは息子(15歳)はお菓子やアイスクリームを選ぶときすかさず抹茶にするほど抹茶好き(抹茶味好きというべきか)。
著者の坂田阿希子さんからはロールケーキの作り方、写真の砂原文さんからはお菓子の撮り方を、スタイリストの鈴木亜希子さんからはラッピングの指導を教わり、あっという間に時間が過ぎました。
とくにラッピングはとめどなく夢中になり、一人一点なのに2点も作ってしまった。
ご披露します。ケーキ屋さんに無いようなオブジェのようなものにと思って!
また、抹茶の色を生かすため用意された材料はみんな白と黒だけ!…さすがだなあ~!
2点のラッピングの写真は撮り方の指導を受けて撮ったもの。

c0138704_14115614.jpgc0138704_1412344.jpg
by nahonews | 2008-07-02 14:08 | ワークショップ | Comments(0)