<   2008年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧
おいしい夏の思い出
c0138704_22215634.jpg8月も今日で終わり…。
載せきれなかった夏のおいしい記録です。
花火をかたどった和菓子は京菓子鶴屋吉信のもの。
もう、芸術ですね。

それに負けまいと?手作りの…これはスイカを羊羹にしてみました。
名づけて「すいかん」!?
広島から届いたスイカがちょっと甘くないなあ~、そうだ!!と思いつき,
寒天とグラニュー糖とレモンで寄せてみました。
でもこれはオリジナルでなく、料理家平山由香さんのレシピ…すいかの寒天寄せを参考にしました。(「おいしい手みやげ」平山由香&井上由季子/文化出版局)

c0138704_22231848.jpg
by nahonews | 2008-08-31 22:22 | 暮らし | Comments(0)
夏の終わりは…。
c0138704_18213216.jpg夏の終わりはなぜが淋しい。
いつも通る公園の榎は、秋支度。
赤い実をつけていた。
実は食べられるそうだ。

写真下は一ヶ月ほど前の盛夏、大雨のころ。
だけど、今年の夏は猛暑に加え、集中豪雨の被害も多かった。
一年のうちで一番雨量が多いのは9月らしいが、それ以上に8月に降ったような気がする。
各地での被害に心が痛む。
c0138704_1823865.jpg
by nahonews | 2008-08-29 17:48 | 自然 | Comments(0)
こころ温まるお話
c0138704_1924119.jpgこの間の日曜日の午後、神戸元町のギャラリー・デラ・パーチェにて、 「食のつながり、親子のつながり」 と題して、はたあきひろさんのお話を聴く機会がありました。

はたあきひろさんは住宅メーカーの研究員をしながら、家族5人分のお米、大豆、野菜を作っておられます。
たくさんのお話のなかで特に印象に残ったのは…
~庭の片隅にもう枯れるだろうというような松の木がありました。その木に子どもたちがよじ登ったり、また付けてあったブランコに乗り遊んだりしていました。
そうしたら松の木はみるみる元気になって生き返ったのです。
なぜかというと、木は揺らされると(強い風などもそうだそうです)しっかり根を張らなければと思い、どんどん強い根を張るそうです。また、子どもたちの楽しい遊び声もいい肥やしになったのでは…~自然と人間は繋がっているんだなあと…というより人間も自然の一部なんだなと思います。
写真は畑でできた玄米と小麦粉のはたさん手作りのクッキー。それとデラ・パーチェ主宰の黒澤さんとスタッフのみなさんの心のこもったお料理です。
玄米ごはんのおにぎりもとても美味しかったです。
c0138704_85298.jpg
by nahonews | 2008-08-27 19:24 | ワークショップ | Comments(0)
オリンピックの空?
c0138704_19115565.jpg夕べ(8/24の日曜)の北西の空に飛行機雲がそれは美しく…。
北京でのオリンピックの終焉にぴったり。

ちなみにおおきな亀がかけっこをしているような夕暮れの西の空はちょうどオリンピックが始まった頃。
空でもオリンピックしていたのか…。
c0138704_19131082.jpg
by nahonews | 2008-08-25 19:12 | 自然 | Comments(2)
自然の色と色彩感覚
c0138704_6563020.jpg色彩感覚は先天的なものだ…学生時代、デザインを習っていた頃(もうかれこれ30年ほど前)、先生から言われ色彩感覚に自信のなかった私は4年間色彩コンプレックスで過ごした。
色彩感覚を養うためにただひとつ方法がある、と言われた。それは自然界のものの色を忠実に出す訓練をすること…。そして絵具を混ぜては色を出していた…。
今となってあらためてなぜだろう?と考える。
石の色を出してみた。
ただただ忠実にその対象物に従わなければばならない。
その石の色を作り出す…とは、まねること。
まなぶ、とはまねるからきているときいたことがあるなあ。

また、生活の中で、色とは素材と形と切り離せない。
色構成が美しくても素材がちがえば全然よくないことがある。
たとえば車なども形とあの鉄板?と色がぴったりだと美しい。
だから、しっかり観察してその対象物の素材、形にこだわり、観念抜きで忠実に描き続けることが必要なんじゃないかな。c0138704_65757100.jpg
by nahonews | 2008-08-24 06:56 | 自然 | Comments(0)
自然農法の?ぶどう
c0138704_1649336.jpg広島から届いたぶどうです!
実家の裏の畑で母が育てたぶどう。
すっぱくて種がある。当たり前ですが。
そういえばブログを始めた頃からもう1年近くになるのですね、
たしかそのときも実家のぶどうを載せました。
c0138704_741613.jpg
by nahonews | 2008-08-21 16:49 | 暮らし | Comments(0)
IKEAカラー
c0138704_1883396.jpg遅まきながら、連休の後半、ポートアイランドのIKEAに行ってきました。
IKEAといえば、スウェーデンのパイン材の家具を思い出します。
若かりしころ、憧れでした。
しかし、今はすっかり変貌したような…。
リーズナブルなので必需品だったし、バスタオルとリネンのキッチンタオルを…。
マグはなんと10円!!(これは衝動買い)3色並べると和のような色。
キッチンペーパーも色に惹かれ買ってしまった。
購入したものを並べてみると、なんと調和のとれた色…。
スウェーデンの色?いえいえ、
キッチンペーパーはイタリア製なので、IKEAカラーかな。c0138704_1810066.jpg
by nahonews | 2008-08-20 18:08 | 暮らし | Comments(0)
8月の絵本紹介 ~とうちゃんのトンネル  原田泰治~
c0138704_10263769.jpg9年前の初夏、横浜に住んでいたころ、長野に旅行して立ち寄った、諏訪の原田泰治美術館で買ったこの絵本を思い出しました。
夏は戦争を思い出す季節でもあります。
作者のあとがきより…
この「とうちゃんのトンネル」は僕がおさないころ、体験したそのままのお話です。
僕の一家が伊賀良村(現在飯田市)へひっこし、村の人達が考えもつかない高台へ田んぼをつくり、子どもたちに真っ白いごはんを食べさせようと、大自然に挑戦した父の姿をいつか絵本にしたいと思っていたのです。…

家族を思うきもちは今も昔もかわらないはずです。
ほんとうに強い人とはどんな人なのでしょうか。
それを考えさせられる一冊です。
裏見返しには  1999,6,13 ひかるへ と記していました。
c0138704_10283835.jpg
by nahonews | 2008-08-18 10:26 | 私の本だな | Comments(0)
海岸の石 ~枕木ならぬ枕石?~
c0138704_743784.jpg長いものばかり勢ぞろい。
並べるとなんだか面白い。

箸置きにもなるかな?
by nahonews | 2008-08-17 07:04 | 自然 | Comments(0)
海岸の石 ~おにぎり~
c0138704_6581648.jpgひじき、のりのふりかけ、鮭の混ぜご飯、などなどおにぎりを連想するものばかりを集めてみました。
ちょっとわかりにくけど、いちばん右上はおぼろ昆布を薄く巻いたようなおにぎりです!?
by nahonews | 2008-08-17 06:58 | 自然 | Comments(0)