<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
私の本だなから 8月 ~ 「あのみち このみち」 太田大八
c0138704_682173.jpg今月初めにご紹介した太田大八氏のまた違う絵本。
これはたしか姪が幼稚園のころ持っていたもので、ずいぶん経っていらなくなってもらったもの。
この絵本自身も回りまわっていたものらしく、何人かの子どもたちに読まれて、もらったときにすでに本はくたびれていました。
「だいちゃんとうみ」と同じくらい好きで、ときおり開きます。
自分の幼い頃の情景や思いが浮かび上がってきて懐かしくなります。
力強い作風も惹かれるし、詩のようなリズミカルな言葉も好きです。
ですが今、新しい製本のものは見たことがありません。c0138704_617328.jpgc0138704_6172830.jpg
by nahonews | 2009-08-30 06:09 | 私の本だな | Comments(0)
お茶のお土産を戴いて…。
c0138704_8214173.jpg8月初めに、岐阜から学生時代の友人が遊びに来た。
彼女は完全なるベジタリアン。
「ご飯どうしよう?」
「お味噌汁とご飯があればいいよ。」
この、美食時代にずっとマクロバイオティックを続けている。
料理にお砂糖も入れない。はちみつや甜菜糖など身体に良いとされるものも入れず、
野菜や果物が持っている甘味を生かす。
本当においしいって思える感性が磨かれるだろうなあ~。
彼女から、食の原点を考えさせらる3日間となった。
写真は、岐阜のkarakaran(カラカラン)というお店(お花屋さんらしいです)のお茶。
おしゃれなラッピングは私が好きそうだと…の気遣いがうれしい。
ゆっくりいただくのを楽しみにしている。c0138704_8264436.jpg
9月からの個展も「食」がテーマ。
ずっと元気でいるために、食をもう一度見直さなくては、と思います。
by nahonews | 2009-08-21 08:21 | 暮らし | Comments(2)
個展 「おいしい時間」 のお知らせ
c0138704_1547214.jpg食べる前に、よくよく観ます。
果実たちは色見本となって、ここから‘おいしい時間‘が始まります。
食にまつわる愉しい展覧会です。

日時 2009.9.3(木)~9.8(火)
   11:00~18:00 (初日12:00から、最終日は17:00まで)
場所 ギャラリー4匹の猫  1階展示室
   大阪市北区茶屋町5-2
   TEL/FAX 06-6359-6515
※期間中在廊予定ですが9.5(土)は13:00から在廊します。

これまでアトリエで眠っていた作品も出してみようかなと思っています。
ぜひ、お立ち寄りくださいね。
by nahonews | 2009-08-16 15:47 | お知らせ | Comments(0)
道の駅の野菜
c0138704_15365157.jpgお盆には毎年日本海側へ帰ります。
その帰り道、道の駅村岡ファームガーデンで買った野菜。
仲良く結ばれている?でっかい茄子と丸くてかわいい黄色いズッキーニとみょうが。
みょうがはもっとたくさんのもあったけど、家族ですきなのは私くらいで…ちいさいパックのを選びました。どれも生産者の名前が入っています。
小さいほうの茄子はアンチョビと一緒にパスタの具にしました。柔らかくておいしいのです。
大きいほうはマーボー茄子にしようかな?
by nahonews | 2009-08-16 15:36 | 暮らし | Comments(0)
「手から手へ展 Ⅱ」 へ出品します。
c0138704_151334100.jpg神戸元町のギャラリー&スペース・デラ・パーチェで、
二周年特別企画として、「手から手へ展Ⅱ」が行われます。
おとなからこどもたちへ、贈りたい、伝えていきたいコト、モノ、気持ち。
期間は 2009.8/18(火)~30(日)

お料理研究家の方々のおいしくて安全なお料理、お菓子。また、菜園からの写真、木製のスプーン類などなどにまじって、私はそのおいしいものを届けるときに添えるカードを出品します。

kazuケーキ教室の小田和枝さんのやさしいママの味の焼き菓子もとても楽しみです。

また、期間中に、食の安全な情報やお料理も開催されますよ!
~「Oishii」生活ー実践できる、安心安全な食品選び~
日時  8月22日(土)11:30~14:00
参加費 3800円 (ランチ、レシピ資料、おすすめ調味料や酒、食材のお土産付)
講師  食研究家の石井達也・裕加御夫妻
場所  ギャラリー&スペース デラ・パーチェ
※お申し込み、お問い合わせは TEL/FAX 078-392-9638 です。
 みなさん、是非 ご参加くださいね。
by nahonews | 2009-08-16 15:12 | お知らせ | Comments(0)
木のスプーン作り
c0138704_043718.jpg「イヌマキ」と聞くと、なんだか犬が尻尾を巻いている姿を連想する。
かわいい名前だ。スプーン作りの木材。
コウヤマキ科のホンマキに対して犬の名をつけたとも。
枝を切ると臭気があるが、材は湿気とシロアリに強いらしい。
暖地の沿岸地域に自生し耐塩性、耐風性があるため、果樹園の防風林や生垣にも多く利用される、とある。

その木をあらかた削ったものをスプーンに仕上げる。
京都のモーネ工房での、もくきちのここちゃん(うえやまともこさん)の寺子屋。
ここちゃんの優しい指導で、みんな愉しい時間を過ごした。
出来上がったスプーンはくるみ油で仕上げてつやを出す。
それぞれが作ったスプーンで頂いたアイスクリームも口あたりよく、
気持ちもゆったりとしてくる。
8月最初の日曜日の午後。
小学生の真剣なまなざしも印象的だった。c0138704_0433648.jpg
by nahonews | 2009-08-12 00:42 | ワークショップ | Comments(0)
太田大八とえほんの仲間たち展~佐川美術館~ そうして思うこと。
c0138704_17552746.jpgわくわくしながら、見つけました。
大好きな絵本「かさ」の原画。
そして「だいちゃんとうみ」の原画も。
なんどもなんども観ました。

太田大八氏は「楽しく創った!」のなかでこう言っておられます。
「絵本は人間が生まれて最初に出会う心の栄養剤です。絵本はときに奥深く、また果てしない広がりを持って機能します。安全平和を願うなら、ミサイルや戦闘機より、一冊の優れた絵本こそ効果的ではないでしょうか。…」

佐川美術館のなかには、平山郁夫館もあります。
平山郁夫氏は広島県瀬戸田の生まれでやはり原爆に遭っておられることを知りました。
母に聞くと、瀬戸田町に平山郁夫記念館があるそう…。

蝉の鳴く夏の日は毎年繰り返されます。
そのたびに胸がしめつけらるような想いをされる方がまだ大勢おられるのではないか…、
そんな思いがよぎりました。
今、自分の世代でしておかなければならないことを今考えていかなければならないと
そういう気持ちでいっぱいになります。c0138704_17563411.jpg
by nahonews | 2009-08-08 17:54 | 美術館・ギャラリー | Comments(0)
佐川美術館
c0138704_1712465.jpg先週の金曜日、滋賀県守山市にある佐川美術館に行ってきました。
「太田大八の原画展をしています、素敵な美術館ですよ…」と教えてくださったのは、毎月スケッチを習いに大津から来てくださっている方。おかげでフットワークもこのごろ軽やかになっています。
JR守山駅からバスで30分。のどかな田園のなかに美術館はありました。
水で構成された美しい建物は、日頃の異常なまでの蒸し暑さを涼やかにしてくれました。
夏休みですが、人々もまばらでゆったりとした時間を過ごしました。

c0138704_1732918.jpg
by nahonews | 2009-08-08 17:01 | 美術館・ギャラリー | Comments(0)
絵を描く前に、大切なこと。
c0138704_17245683.jpg私のできること。
どんなに、どれだけの人に、優しさを届けられるか。
私のまわりの人にどれだけ優しくできるか、
それを 毎日考えてゆきたい。
そうしてゆくことがいちばん
これからのために なるのではないか。
筆を執らせてくれてありがとう。
絵を描く時間を与えてくださってありがとう。
絵にならないものはこうしてつたない言葉で
こうして書きとめていこうと思います。
扇風機のまわる部屋で、
飲み残しのお茶を飲み干せる喜びをかみしめます。
8月6日を忘れないでいたいと思います。
by nahonews | 2009-08-06 17:11 | その他 | Comments(2)
個展のお知らせ
c0138704_1611133.jpg「おいしい時間」というテーマで9月に個展をすることになりました。
今回は、「食」にまつわるものだけにテーマをしぼっての展覧会。
素材から連想するもの、レシピなど料理にかかわるもの…、またこれまでずっとアトリエで眠っていたけれど
意外と笑える?楽しいイラストも並べてみます。

日時  9月 3日(木)~8日(火)
     11:00~18:00 (初日12:00~最終日17:00まで)
  
場所  ギャラリー4匹の猫  
     大阪市北区茶屋町5-2
     TEL/FAX 06-6359-6516
     ※期間中在廊です。 (9月5日は13:00から)
まだまだ残暑が厳しい時期かと思いますが、是非お越しくださいね。
by nahonews | 2009-08-05 16:01 | お知らせ | Comments(0)