<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
私の本だなから   3月  ~クニエダヤスエさんの本~ 
c0138704_1611015.jpgテーブルコーディネートに興味を持ったのがきっかけで、
普段の暮らしを大切にすることを教わったのはクニエダヤスエさんの本からだと思います。
たくさんあるクニエダさんの本のなかでこの2冊は特に好きで、もうぼろぼろになってしまっています。
「すてきな一日の時間割」の中の、大橋歩さんのイラストも素敵です。

そのクニエダヤスエさんは、先日亡くなられました。
お出会いしたのが、今の私たちと同じ歳だったなんて!と
友人と驚きあい、
お互い「今」を大切にすることを仕事を通して伝えてゆけたらね、
とメールを交わしました。
c0138704_16112142.jpg
by nahonews | 2011-03-30 16:11 | 私の本だな | Comments(0)
ラボチュータへのプレゼント
c0138704_16161818.jpg息子が3歳から始めて15年間所属していたラボ・パーティ
小学校2年からこれまでお世話になったラボ・チューターがこの春パーティを閉じられることになりました。
記念に私の描いたイラストをみんなからチューターへのプレゼントにさせていただきました。

ラボって?一番難しい質問です。
絵本や物語と出会い、多くの人との出会い、ふれあいにより、「こころ」という土壌に「ことば」の種をまき、
それを大事に手をかけ、見守り、育ててゆく…。
ラボ活動はそんなお百姓さんのような存在です。
5年前、国際交流でサウス・ダコタで1か月のホームスティを体験したのもラボでした。
そしてこの春大学生になる息子の専攻も英米文学。
ことばを大切にして、人とのつながりを大切にしてほしいと願います。c0138704_16164773.jpg

ようくみると、ライブラリーで習ったぐりとぐら、そらいろのたねのゆうじときつね、ハンプティダンプティがいます!!
by nahonews | 2011-03-29 16:16 | その他 | Comments(0)
クリスマスローズ そして
c0138704_94792.jpgマンションの北側にそっと咲いているクリスマスローズ。
キンポウゲ科のこの花は別名「雪起こし」。
あまり花の咲かない寒さ厳しい冬から春に咲くのだそうです。
下を向いている姿は力強ささえ感じます。

先日3日間の高校生たちの街頭募金はトータル8時間あまりでしたが
驚くほどの予想を上回る募金が集まりました。
これからほんとうの春を迎えるために、みんなが力を出し合っているんだ…
そう感じました。
by nahonews | 2011-03-25 09:47 | その他 | Comments(0)
できることを 自分の周りから
c0138704_0205175.jpg19日(土)午前、
息子の卒業した高校の生徒たちがJR芦屋駅前で街頭募金を始めました。
もちろん自分たちで思い立ったこと。
阪神大震災では全国から支援を受けた、
今度は自分たちの番!という思いを込めて、
元気な声で明るくはきはきと活動しています。
普段何気なく通るその場所で活動する彼ら…それに自然に冷静に対応すれば、
彼らの願いは被災者を思う私たちすべての願いだと気づきます。
今日の夕方、そして明日あさっての三連休の夕方も活動します。
by nahonews | 2011-03-20 00:20 | その他 | Comments(0)
毎日のしずく
c0138704_6563722.jpg今、大震災で大変なときに、「毎日のしずく」をアップするのはどうかと…そんな思いでいましたが、
やはり普通通りにしていてよかった。
アクセス数が増えているのです。
毎日のしずく」を見ていただいて
すこしでも心のなごみになれば、と思っています。
by nahonews | 2011-03-16 06:56 | スケッチ | Comments(0)
私たちにできること
c0138704_14204266.jpg11日(金曜日)の午後、アトリエミントの日。
ぐわんぐわんとマンションが揺れる。
阪神大震災で震度7を体験して以来、地震恐怖症になってしまっている。
高層マンションは揺れるようにできているんだと自分に言い聞かせても、
立てない。床にへばりついたまましばらく恐怖に襲われる。
震源が三陸沖と聞いて、この地震がそれ以上のものだと気づく。

地震から4日目。
今問われているのは正確な情報収集です。
感情のまま先走らず、それを踏まえた上で
無事でいる私たちに何ができるかを
ひとりではなく何人かで知恵をしぼり
慌てずしっかり考え話し合って行動に移すことだと思う。

花が咲き鳥が鳴くほどつらくなる春を迎えるのは初めて…。
なぜが今朝そんなふうに感じました。
by nahonews | 2011-03-14 08:37 | その他 | Comments(0)
特別講座のお知らせです。
c0138704_17243493.jpg~ステンシルで作るポップアップカード~

絵を描くのが苦手な方でも、ステンシルの技法で簡単にメッセージカードが作れます。
少し早いけれど母の日のプレゼントにオリジナルカードを作りましょう。

日時 4月 13日(水)
    10:00~12:00
場所 コープ生活文化センター  
    神戸市東灘区田中町5-3-18
             (灘高北)
      JR住吉駅下車東へ8分
      阪神電車魚崎駅下車北へ13分
費用 2100円 (別途材料費800円)
   材料はご用意いたします。手ぶらでお越しください。

※お申込み・お問い合わせは生活文化センターまでお願いいたします。
 TEL 078-431-5273

c0138704_17245130.jpg
by nahonews | 2011-03-09 17:23 | お知らせ | Comments(0)
新しい環境に…
c0138704_16271492.jpg義母が年末に亡くなって以来、浜坂で一人暮らしをしていた義父が私たちの近くに引っ越してきました。
兵庫県の北から反対の南側への引っ越しです。
なにより南側から射す陽がうれしいという義父。
これから、少しずつ新しい環境に慣れて欲しいと願うばかりです。




c0138704_16281748.jpg
by nahonews | 2011-03-07 16:27 | 暮らし | Comments(2)
金柑入りの蒸しパン
c0138704_23541427.jpg今日は息子の最後の受験の日。
これまで塾通いに毎朝おにぎりばかりを作り続けてきました。
試験に出かける息子を送った後、
なんだか、急に「蒸しパン」が作りたくなってきました。
冷蔵庫に実家でもらった金柑の蜜煮がたくさん余ってるなあ…。
小麦粉に上新粉も入れて、金柑の蜜煮も入れて、松の実を散らして…。
味はちょっと薄いけど、きれいな金柑色がかった生地で、まずまずの蒸しパンの出来上がり。
写真の左上に見えるのはヒヤシンス。
by nahonews | 2011-03-05 23:54 | 暮らし | Comments(0)
暮らしのスケッチ 3月 ~卒業式~
c0138704_1833033.jpg
2月28日は息子の高校の卒業式でした。
…どんなことがあっても「やりたいことを目指している自分が一番輝いているんだ」ということを忘れないで、簡単に諦めず、貪欲に夢を育んで欲しい。
もしもくじけそうになったら、これまで支えてくれた人の繋がりを大切にしてほしい、それが大きな支えになります。…
(先月、政治学者の姜尚中氏の講演を聴く機会があり、感銘を受けました。以下は氏の言葉を使わせていただきました)
人は人を評価するときに、どんなに新しいことを創造したとか、どんなに素晴らしいことを体験したとか、そういうことを問いがちですが、ほんとうはそんなことではなく、
人の価値とは、その人が「周囲にどんな態度をとることができるか」ということなのです、と。
このことは私自身にも自分を振り返る大切な言葉となりました。
…そして本当に強い心とは何なのか、本当に人に優しいとはどういうことなのかを、時に立ち止り考えて欲しいと願います。(卒業生への祝辞)
by nahonews | 2011-03-02 18:33 | スケッチ | Comments(0)