<   2011年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧
私の本だなから 8月 ~ 「思い出トランプ」 向田邦子 ~
c0138704_7294327.jpgこれまでなぜ向田邦子の本を読んでいなかったのか。
夏の初め、
引っ越しで部屋を片づけていた姉の部屋から出てきたこの本をもらった。
装丁も好きだ。
風間完氏の絵は昔から目にとめている。

短編なので寝る前に一遍ずつ読んだ。
特に「大根の月」。
母親の子どもを思う、想う、おもう。
との字も合わないような気がする。
「哀しい」ということばと「愛しい」を足したような、母親だけが持つ感情のように思う。
うーん、ことばで言い表せない。

没後30年が経つ。
亡くなったのはちょうど今の私と同じ歳であるのも
惹かれる因だと感じる。

姉の新しい本棚には数々の向田シリーズが並んでいた。
c0138704_7301186.jpg
by nahonews | 2011-08-31 23:02 | 私の本だな | Comments(0)
夏のブーケ
c0138704_20491245.jpg花はやっぱり切り花を買うより、鉢植えの花のほうが
楽しみが多い。
今ちょっと似通った色の花が咲いているので
ブーケにしてみました。
薄ブルーのルリマツリ、薄紫のニチニチソウ、小さな花がいっぱいのピンクのバーベナ。
ルリマツリはもう5~6年、いやもっと前からかな。
ほかは買って1か月ほどだけど
次々咲いてくれます。
ガラスの花瓶に入れて飾ると暑さを忘れそう。
by nahonews | 2011-08-29 20:49 | 暮らし | Comments(0)
コープ一日講座無事終了しました。
c0138704_22185539.jpg8月27日(土)午前、
‘ステンシルで描こう、夏の思い出‘と題して
コープ生活文化センターでの講座を行いました。
ステンシルは全く初めてというかたもいらっしゃいましたが、
じっくりと図柄を組み合わせて考えて
オリジナルのカードを作ったりと
内容も充実した時間となりました。
ある方は、うさぎを登場させてかわいいお月見カードもできました。

次回は10月8日(土)におこないます。
今度は、水彩スケッチです。
秋の彩をスケッチしましょう。
また追ってお知らせいたします。

c0138704_22192198.jpg
by nahonews | 2011-08-28 22:19 | ワークショップ | Comments(0)
舞妓さんを描く会
c0138704_21593638.jpgしばらく、かなりサボっている京都のスケッチ会。
先週日曜日、ひさしぶりに参加しました。
この会は 京都岡崎のみやこめっせで‘女性を描く‘というテーマで毎月1回行われています。
いつもは普段着のモデルさんも、今月は浴衣姿の舞妓さん。
なんと17歳のかわいい舞妓さんでした。
この会を作られたイラストレーターの穂積和夫先生も東京から来られていて
先生のスケッチも見ることができました。
私はといえば、人物を描くことがほんとうにひさしぶりで
なかなか描けない…。
「ゆっくり、ゆっくり鉛筆を動かして…」という先生のアドバイスが
嬉しく感じた日でした。
by nahonews | 2011-08-25 21:58 | その他 | Comments(0)
コープ一日講座もうすぐです。
c0138704_11592737.jpg今週の土曜日、8月27日(土)午前10時~12時、
コープの一日講座が開催されます。

テーマは‘ステンシルで描こう、夏の思い出‘

ステンシルブラシを使って簡単にカードができます。
暑中見舞い、残暑見舞いを出しそびれてしまっていたら、
夏の思い出をカードにして、送りましょう。
自分のために作って飾っても。

   日時 8月27日(土)
   10:00~12:00
場所 コープ生活文化センター   神戸市東灘区田中町5-3-18
   JR住吉駅東へ徒歩8分
   (灘高北)
   TEL 078-431-5273
費用 2100円(別途材料費800円)
持ち物 特にありません
   
※お申込み・お問い合わせはコープ生活文化センターまでお願いいたします。
by nahonews | 2011-08-24 11:56 | お知らせ | Comments(0)
たくさんたくさん拾った石
c0138704_21484145.jpg毎年毎年、夏には海岸の石を拾いました。年々、しゃがんで拾って立ち上がる時に歳を感じたものです。
特にじりじりと陽が照りつける下ではくら~っと。
それでも拾った。
ほんとうに美しい石。
この海岸で石を拾うのもこれが最後…。
今年は陽が昇る前の涼しい時間に拾いました。
私ひとり、誰もいない海でした。
c0138704_21493020.jpg
c0138704_21495582.jpg
by nahonews | 2011-08-21 21:48 | 自然 | Comments(0)
懐かしく いとおしい故郷
c0138704_2137646.jpg兵庫県の日本海側。
毎年盆と正月には帰省していました。
もう25年以上も。
義父が私たちの近くに引っ越したので、田舎の家は空き家となり、
今年が最後の帰省になるかも…。
帰る朝、早起きをして田舎の家の近くを撮りました。
もう、見られなくなる光景かも…そう思うと
涙があふれてきました。
c0138704_21374056.jpg
c0138704_21381234.jpg
c0138704_21383692.jpg
by nahonews | 2011-08-20 21:25 | 暮らし | Comments(0)
初盆
c0138704_2113166.jpg昨年義母が亡くなり、この夏兵庫県の北海岸で初盆を迎えました。
8月15日の夕暮れ、初盆を迎える家族が鐘楼舟で仏様を海に流します。
昔は提灯はろうそくで、しかも一家族に一艘の舟だったそうです。
結婚して間もない頃、鐘楼舟の灯りはたしかオレンジ色で…ろうそくだったのか。
そして男の方数人が海に浸かりながら舟を流していた光景を覚えています。
いまでは、電球の灯り、しかも海に浸かる人はいなく先導する舟が鐘楼舟を引っ張ってゆきます。
それに、舟は昔のように流しっぱなしではなく沖合で引き戻し、修復して、また来年使うそうです。
エコの時代ですね。
c0138704_21132335.jpg

c0138704_21103862.jpg

c0138704_2111245.jpg
by nahonews | 2011-08-20 21:09 | 暮らし | Comments(0)
9月のイベントのリハーサル
c0138704_22141371.jpg9月16日(金)17日(土)18日(日)の三日間、京都のギャラリーのざわで
伊藤ライム
さん主催のイベントが行われます。
18日の最終日には息子がギターを弾きます。
12日(金)にはそのリハーサルが行われ、私もギャラリー展示のために会場を再度見てきました。
3日間のお茶とお菓子を担当してくださる方も東京から来てくださり、
準備は着々と。
奥には小さな坪庭がひっそりと…、それを背景にしながらのコンサートもいいね、
などとアイデアを言い合います。
そうそう、イベントのチラシもできてきました。

c0138704_22152971.jpg
c0138704_22162470.jpg
by nahonews | 2011-08-13 22:14 | イベント | Comments(0)
懐かしく そして新しい名古屋
c0138704_7544925.jpg息子がこの春入学した京都のR大学のオリエンテーションで初めて出会った方、名古屋の方と聞いていて今回お誘いしました。
彼女の住んでいる地下鉄東山線の上社(かみやしろ)は学生時代下宿していたところにほんとに近いのです。
時間を割いて松坂屋に来てくださり、一緒に展覧会を観た後のティータイム。
大きいケーキが魅力のお店に連れ行っていただきました。
フルーツたっぷりのケーキと、夏らしいペリエで割ったフレーバーティがマッチして
時間も忘れて子どもの話などなど…。

松坂屋名古屋店は珍しく地下道とつながっていなくて、暑くても地上を通らないといけないのですが、
それもまたなぜか風情があり老舗らしい落ち着きを感じたのでした。
「ああ、ここは来たなあ~。」学生の頃幾度か訪れているのでやはり懐かしさがこみ上げてきました。
by nahonews | 2011-08-12 07:54 | 暮らし | Comments(0)